美肌と野菜

不規則な食生活

食生活もまた、肌に大きく関わってきます。
何を食べるかによって肌の調子はかわり、ほとんどの方はご存知でしょうが、ビタミンのたっぷりな食生活を心掛けると、肌は白く美しくなっていきます。
とはいえ毎日同じものを食べるのではなく、好き嫌いなく何でも食べることが一番です。
ですが気をつけたいのは、お肉やお酒類を中心とした食事が控えることです。
働いている方や一人暮らしの方などは、どうしても栄養が偏りがちでs、自分の好きなものを好きなだけ食べてしまうといった悪循環になってしまいます。そういった場合は、少し自分の食生活を見直してみましょう。
毎日お肉を食べているならば、お肉を食べる前には野菜をたっぷり食べる、お菓子を毎日食べていたけど、3日に1回に減らす。野菜が嫌いな場合だと、野菜ジュースを飲むようにするなど、何かしら気をつけれることはでてきます。
そして何よりも一番は野菜をたくさん食べれば美肌になれる!ということ。野菜にはビタミンやミネラルが豊富で、便通の改善などにもなります。
余談になりますが、お肉ばかり食べていると、肌がギトギトしてくるどころか、性格も荒くなりイライラしがちになります。
野菜を食べると気持ちも落ち着き、気分も落ち着きます。食べるものによって性格も変わってくるということを覚えておきましょう。

おすすめ温野菜

野菜は生で食べるよりも、温野菜にして食べることがベストです。
温野菜にすることで、体も温まり、たくさん野菜を食べることができます。
ダイエットにもいい野菜は、是非積極的に食べるようにして下さい。
どの野菜を食べるか?というところになりますが、野菜であれば何でも構いません。
バランスよくおいしく食べることが一番です。

 

ニキビが気になる方などは、ビタミンCのたっぷり入ったもの、アンチエイジングを目指す方であればビタミンAのたっぷり入ったものを中心いするといいでしょう。
ともあれ意識することなく、野菜であれば何でもOKですし、フルーツなどもお肌にはとてもいいです。
キウイなどはビタミンもミネラルもたっぷりなので、一日一個食べると、かなりの美肌効果が得られます。

 

サプリなどで摂るよりも、食べ物で摂るのが一番いいので、ビタミンなどはできるだけ食事から摂るようにしましょう。