ストレスと肌荒れ

ストレスでおこる病気

ストレスをためると、様々な病気をひきおこしてしまいます。
肌荒れなども同じで、ストレスを抱え込むと、ニキビや湿疹、アトピーなどがひどくなってしまいます。
ストレスをためないように生活をしよう!と言っても、なかなかそうはいきません。
会社や学校、近所付き合いやお金のことなど、色々な要因がからまり、生きていく上で全くストレスをためないなんていううのは不可能にすぎません。
何よりストレスの原因が肌荒れやニキビにある場合は、鏡を見る度に憂鬱な気持ちになり、また大きなストレスになり治りにくくなるという悪循環に陥ってしまいます。
こうならなないためには、ストレスをためるのではなく、上手に発散させることが大切。
大好きな趣味などがある方は、没頭しているとその時間何もかも忘れることができるのではありませんか?
一番いいストレス発散方法は、何か打ち込めるものを見つけることです。

 

1時間、いえ、1分でもいいから、何もかも忘れてリラックスできることがあれば、ストレスを和らげることができます。

ストレス解消方法

何かストレス解消をする方法を持っている方は、定期的な発散で、ストレスを解消させましょう。
そうでない方は
何でもいいのでストレスを発散させる方法をまずは探してみて下さい。

 

お友達のカラオケでもいいですし、電話でおしゃべりなどもストレス発散の一つです。

 

心と体をリラックスさせるために、アロマなどを焚いてみるのもいいでしょう。アロマは脳を休め心を落ち着かせてくれるので、心身ともに疲れがたまっている方にはおすすめです。
ハーブティなどを飲みながらだと、尚効果も高まります。

 

少しお金に余裕のある方などは、エステやマッサージなどにいっても、ストレス解消になりよいでしょう。

 

ストレスはそのままにしておくと、肌はどんどん悪い方向にいき、老化やシワなどの原因にもなるので、是非自分にあった発散方法で、ストレスをはき出しましょう。